ここのところブログ更新をサボり気味ですが、本人はいたって元気ですよ。
サローネの報告もしないまま、5月になってしまいました。
今年はあんまり廻れなかったし、あんまり(個人的に)面白くなかったので、
実際、報告することもそんなにないのですが、
興味のある方はFacebookの方にいくつか写真をupしたので、ご覧くださいませ。

先日、gk architettiの新しいwebサイト
progetto low cost』を立ち上げました。

イタリアでは新築よりもリフォームの物件がはるかに多いのですが、
「建築家に頼むと、値段が高くなる」
「どうやって建築家に頼めばいいのか、分からない」
と考えている人が、たくさんいます。
地元の大工さんや自己流で工事をした結果、
使いにくいプランになってしまったり、
後から問題が出てきてしまったすることも多々あるのです。
日本でもよく聞く話ですね。

私たちは建築家という仕事を
もっと身近に感じてもらいたくて、このサイトを作りました。
例えば、
「バスルームだけ考えて欲しい」とか、
「リビングの家具レイアウトがしっくりこないから、アイディアが欲しい」とか、
ちょっとした疑問や問題に対して、
私たちの視点で「こんな風にも出来ますよ」と提案させていただくことで、
解決の手助けが出来ればいいなと思っています。


Non riesco a scrivere spesso il mio blog, mi dispiace...
E' già Maggio e non ho neanche scritto del Salone del mobile.
Ma quello di questo anno, che non potevo girare a vedere bene, era tuttavia un po' noioso, cioé non c' è tanto da raccontarvi.
Se volete, potete vedere un po' di foto su Facebook.

Abbiamo attivato il nuovo sito di gk architetti,
progetto low cost』.

Ci sono tante persone che pensano
"Costa tanto se chiedo un progetto all'architetto"
"Non so come si fa per chiedere un progetto all'architetto".
Cosi, fanno il lavoro con il geometra o peggio ancora lo fanno da soli
e qualche volta la casa diventa poco sfruttata e con tanti problemi.
Vanno quindi paradossalmente a spendere più soldi perché devono in molti casi fare le cose due volte (misure non o mal calcolate con gli arredi "che non ci stanno") e perché non controllano l'impresa (preventivi poco accurati e consuntivi "gonfiati").

Abbiamo creato questo sito per essere più vicini alle vostre esigenze.
Quando volete chiedere, esempio:
"Vorrei il progetto del solo bagno"
"Vorrei una idea sul layout degli arredi del soggiorno"
anche piccole richieste,
diamo risposta con soluzioni mirate in base al budget a disposizione.

Contattateci ;)

4 Comments:

  1. 385 said...
    お久しぶり。
    新サイト立ち上げ、お疲れさま。

    ミラノの間取りが例だったのかな?
    へぇ、こんな感じなんだぁという
    興味の目で拝見。
    変形はいたって一般的なもの?
    日本のマンションは田の字でツマラナイ。

    バスルームに便器がたくさんあって
    トイレ掃除が大変そう? (゚д゚;)
    kei said...
    385さん
    ご無沙汰です。

    ご想像通り、サンプルはミラノの物件です。
    変形、してた?
    イタリアの物件で、田の字はないかもねー。
    日本のマンションもずいぶん変わったんじゃないの???
    未だに田の字???

    バスルームには便器とビデがあるから、たくさんあるように見えるのかな?
    お風呂+洗面所+トイレが一部屋だから、細々あちこち掃除するより意外と楽だよ。
    mochiatsu said...
    モチアツ(前どう名乗っていたか忘れました)です。ご無沙汰してます。お元気ですか? 精力的に活動されているようで、何よりです。
    日本の集住…いまだに田の字の変形でしかないです。効率優先、不要なスペック優先。デベの事業レベルだと変わったやつは売れない(客寄せパンダ扱い)or売る想像力もないかんじ。
    建築業界の景気も上向いては来たけれど、なんか業界-銀行間の自己発電的なやりとりだけで、顧客層は取り残され…な砂上の楼閣。建築費上がってるし、一時的な浮上と私は見てます。
    いい加減、使われる身にも疲れてきたので、幅広げようと思ってるとこです。
    kei said...
    mochiatu さん
    お久しぶり!
    元気にしてますか?
    私は相変わらずですよ。

    建築(マンション)業界の現状、月日が経ってもあんまり変化はないのですね…。
    もう少し改善されているのだと思ってました…。
    メディアが取り上げる物件は氷山の一角ってことですね。
    購入する側もまだまだ冒険はしたくないって感じでしょうか? 残念だなぁ~。
    イタリア人も結構保守的だと思うけど、日本人よりは柔軟なのかも…。

Post a Comment