(NH Hotel Orio al Serio)


『外装材としての木材』が、最近よく目につく。

外装に木材を使う大型物件が増えてきているようだ。
自然派っぽい素材が、流行ってるせいなのかな。
今年のMADE EXPOでも、エコとか環境を意識したモノが注目されていたし。
数年前には外壁を緑で覆うのが、話題になっていたけど…。
(パトリック・ブランの「緑の壁」とか)

石材やコンクリートの建物が並ぶ街の中で、
木材の色は、優しく、そして新鮮に映る。
日本では身近な素材だったけど、
ここではまた違った表情を見せている気がする。


Recentemente sto osservando il "rivestimento in legno per esterni".

Sembra che il numero dei grandi edifici con il rivestimento in legno stia aumentando negli ultimi tempi.
Forse per la moda dei materiali naturali.
In MADE EXPO di questo anno, i prodotti rispettosi dell'ecologia e dell'ambiente stanno assumendo importanza sempre maggiore.
Qualche anno fa, ha suscitato interesse il muro ricoperto con il verde ...
(per esempio: "Mur Vegetal" di Patrick Blanc)

Nella città piena dei edifici in pietra o in cemento,
il colore del legno, spezzando il grigio di questi materiali infonde una nuova sensazione di delicatezza.
Sensazione che, sebbene diversa da quella che provo osservando le costruzioni in giappone paese in cui il legno è un materiale molto diffuso, rimane sempre molto positiva.

2 Comments:

  1. aina said...
    木材、良いですよね。
    私は個人的に木材の温かみが好きです♪

    流行りだからというのではなく、母国日本や
    育ったマレーシアの南国インテリアによく
    木材が使われているのが影響しているのかも
    しれませんが、落ち着くし単純に好きです。

    こうやって大胆に大きく外装に使われている
    のも良いですね。keiさんの言うように
    斬新さと新鮮さを私も感じました。

    お金かかりそうだけど、木材を贅沢に使った
    インテリアにも憧れます。(あぁ、妄想が・・)


    そうそう話は変わりますがkeiさんの風邪記事に
    コメントした後、恥ずかしながら自分も風邪をひいて
    自分で自分に吃驚しました(苦笑)
    自分の体調管理をしっかりしてから言えよ
    って一人突っ込みです。(恥)
    おバカな私に温かいお言葉、ありがとうございました!
    お陰様で少しずつ快復しております;)
    kei said...
    ainaさん
    風邪、ツライですよね。
    早く治るといいですね。

    私も木の持つ表情の温かさ、大好きです。
    イタリアでは内装やブラインド(雨戸?)などによく使われていますが、パネル等を使って外装にこうして「どどーん」と用いるのは、ここ最近なような気がします。
    そして当然ですが、東洋とは『使い方』も違うので、なかなか興味深いのです。

    ただの流行で終わらずに、これからどんな風に街に浸透していってくれるのか、楽しみです。

Post a Comment