先日、念願のテルメ(温泉)へ行ってきた。
場所は一緒に行った友達が探してくれた所で、ガルダ湖の近く。
ミラノから車で1時間半くらい。
以前は「テルメなんて年寄りの行く湯治場だよ」なんて言われてたけど、
最近ではなんだか流行っているようだ。

私達が行ったテルメ"Parco termale del Garda"は、メインが屋外で、水着で入る。
風呂というよりは、池。とにかく、だだっ広い。
雪景色のなか露天風呂というのは、なかなか風情があって良かったのだけど、
もともと日本の温泉よりも水温が低い上、気温も低かったので、少々肌寒い。
しばらく温泉池の中をぐるぐる廻ってみると、水温39℃の湯船を発見!
(湯煙で周囲がよく見えないので、すぐには分からなかった)
そこに身を沈めたら最後、一歩も動けなかった。
あ~ぁ、極楽!!!

午後は地元の料理をたらふく堪能して、
Laziseという街に城壁に囲まれた区域があったので、腹ごなしに散策。
そこは可愛らしい街で、とても気に入った。
夏には大勢の観光客(ほぼドイツ人)であふれるんだろうな。


Qualche giorno fa, per la prima volta, sono andata alle terme in Italia.
Il posto, scoperto su internet dai miei amici, si trova vicino al lago di Garda.
Da milano ci si impiega circa 1 ora e mezza.
Dicevano "Le terme sono solo per la cura degli anziani"
ma adesso sembrano diventate un po' di moda per tutti.

Il "Parco termale del Garda" comprende bagni termali all'aperto e prevede l'ingresso col costume da bagno.
A differenza di molti posti in cui all'aperto ci sono solamente piccole piscine per il bagno, in questo ci sono veri e propri laghetti termali.
Le terme con la vista degli alberi e delle colline innevate erano bellissime
ma la temperatura dell'acqua, più bassa rispetto agli standard giapponesi, risultava ancora più gelida anche perché fuori faceva veramente freddo.
Nuotando però dentro il laghetto termale abbiamo finalmente trovato la vasca di 39℃!
(non ce ne siamo subito accorti perché non si vedeva intorno il vapore)
Mi sono buttata nella vasca ma non sono riuscita a uscire da li.
Avevo trovato il PARADISOOOO!!!

Nel pomeriggio abbiamo mangiato di brutto i piatti tipici.
E abbiamo passeggiato dentro le mura di Lazise.
E' molto carina e mi è piaciuta.
In estate forse sara pienissima di turisti (tedeschi).

Link: Parco termale di Garda










(Lazise)

4 Comments:

  1. usago said...
    こんにちは、ご無沙汰してます。

    テルメ、いいですね。それにミラノから1時間半なら近くていいな、今度行って見ます。その時はいろいろと教えてね。
    aina said...
    あぁぁ!

    念願というのが痛いほど分かります。
    この時期は特に温泉欲が高まりますよね!
    私も肩コリが常なので(ある意味、職業病)
    温泉にはそれこそ死ぬほど行きたいのですが、
    (↑そもそも昔から温泉好きの婆くさ女)
    やっぱりkeiさんと同じ?で水温の低いイタリアの
    温泉ではイマイチ納得できないのです(涙)

    だから39℃の湯船に身を沈めて動けなくなった
    keiさんが目に浮かぶようでした。ああ、素敵!

    お食事や散策ともに楽しまれたようで何よりです♪
    やっぱり時には身も心もリラックス&ケアが必要ですよね!


    追伸:
    今更ですがkeiさんのブログへのリンクを
    新旧ともに表示させて頂くことにしました!
    もしご不都合ありましたらおっしゃって下さいね!
    kei said...
    usagoさん
    こちらこそ、ご無沙汰です。

    テルメ、もう少し暖かくなった頃がオススメですよ。今時期はやっぱり寒いです。
    他の場所も開拓してみようと思っているので、その時はまたご報告しますね☆
    kei said...
    ainaさん
    職業病、、、、分かる気がします。
    私は日本にいた頃はひどかったのですが、イタリアに来てからずいぶん良くなりました。
    やっぱり労働量に比例するみたい(苦笑)
    肩こりもバカに出来ないので、無理せず療養してくださいね。

    ブログのリンク、新旧ともに張ってくださり、
    大・大・大感謝です。
    どうもありがとうございます!

Post a Comment