イタリア初の高速鉄道の開通祝いと共に、
新しいミラノ中央駅がお披露目されると聞いて、足を運んでみた。
でも予想通り、未だ工事中…。
地下部分を有効利用して、切符売場が移動。
『動く歩道』が、半分くらいのスペースを占領しているような…。
とにもかくにも、きちんと機能してくれればいいんだけど…。


Sono andata a vedere la nuova stazione di milano centrale
che è stata inaugurata in concomitanza con la linea ad alta velocità Milano-Bologna, servita dai treni Freccia Rossa.
Però il cantiere non è ancora terminato come immaginavo...
Hanno ricuperato la parte sottoterra e spostato giù la biglietteria e hanno collegato il tutto con "Marciapiedi mobili" molto imponenti che occupano tutta la parte centrale della stazione.
Spero che tutto questo intervento serva a rendere più funzionali le operazioni di acquisto biglietti e imbarco sui treni...

2 Comments:

  1. aina said...
    keiさん!

    新ブログの開設おめでとうございます!
    可愛いらしいし、カラーも良い感じでシャープです♪

    ミラノ中央駅、すごいことになっていますね。

    噂の高速列車も産声をあげたのかぁーと感嘆していますが同時に機能するのかな?とkeiさんと同じように心配もしたりしています(苦笑)

    次にミラノに行く時にはドゥオモや中央駅や色々と吃驚しそうで今からワクワクです。早く行きたいなぁ!
    kei said...
    ainaさん

    どうもありがとうございます。
    カラーは"gk architetti"で使った色に合わせたんですが、ainaさんに褒めてもらえてウレシイです。

    ミラノ中央駅、そんなにすごいことにはなってませんよ。
    既存の部分とのミスマッチ感とか、異様に無駄なスペースとかがなんとも言えませんが。
    (ある意味、そこはすごいかも)

    高速列車、ミラノ-フィレンツェは2時間10分らしいですよー♪
    気軽に行き来できるようになる、かもですね。

Post a Comment